098-892-0555(日本語)
★申請取次行政書士(那)行17第6号
★法定業務研修「相続業務研修会」修了済
★コスモス成年後見サポートセンター加入済

行政書士の徽章は、コスモスの花弁の中に「行」の文字を配したもの。
コスモスの花言葉、調和と真心をあらわしています。

行政書士は

 行政書士法(昭和26年2月22日法律第4号)に基づく国家資格者で、他人の依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する許認可等の申請書類の作成並びに提出手続代理、遺言書等の権利義務、事実証明及び契約書の作成、行政不服申立て手続代理等を行います。

行政において福祉行政が重視され、国民生活と行政は多くの面に関連を生じることとなり、その結果、住民等が官公署に書類を提出する機会が多くなっています。 又、社会生活の複雑高度化等に伴い、その作成に高度の知識を要する書類も増加してきています。

行政書士が、官公署に提出する書類等を正確・迅速に作ることにより、国民においてその生活上の諸権利・諸利益が守られ、又行政においても、提出された書類が正確・明瞭に記載されていることにより、効率的な処理が確保されるという公共的利益があることから、行政書士制度の必要性は極めて高いと言われています。

業務は、依頼された通りの書類作成を行ういわゆる代書的業務から、複雑多様なコンサルティングを含む許認可手続の業務へと移行してきており、高度情報通信社会における行政手続の専門家として国民から大きく期待されています。

引用元:日本行政書士会連合会:行政書士とは?

相続手続・遺言の作成

遺言・相続など、老後に関わる悩みはありませんか?

遺言書作成の支援、遺産相続においては遺産分割協議書等の作成、相続財産の調査もお引き受けします。

不動産関連手続や書類の作成

自分の畑に家を建てたい、畑を駐車場にしたい、農地を売りたい等、土地に関連する各種申請手続を行います。

また、当事務所は台湾籍の行政書士補助者がおり、台湾や香港、中国など、中華圏の不動産を購入する際の手続や書類作成、翻訳のお手伝いも可能です。

法人設立書類及び営業許可申請

株式会社やNPO等の法人設立に関する書類作成、営業許可や補助金、助成金など、会社、店舗運営する際に必要な手続、契約書など書類の作成もできます。

その他、台湾籍の行政書士補助者も在籍しており、中華圏の事業展開も承ります!

外国人ビザ申請など

外国人社員を雇用する際に、「就労ビザ」「経営者ビザ」などの申請が必要になります。

「外国人を採用したいけど、ビザの手続方法がわからない。」と言うお悩みがある事業主様に、当事務所は台湾籍の行政書士補助者がおり、外国人関連手続について、円滑に対応させて頂きます。